【格安SIM】IIJmio「みおふぉん」のおすすめはファミリーシェアプランだよ

3 min 7 views
たくお

たくお

どーも、たくお、です。就労移行支援事業所を経て外資系総合人材会社に就職しました。音楽は、ユニコーンと奥田民生、スピッツ。食べ物は、ラーメン・つけ麺が好きです。チーズが食べられません。2019年6月から禁酒中です。

どーも、格安SIM大好きの、たくお、です。

安いは正義!です。今では格安SIMの会社がたくさんあって、どこの会社にしようか迷う状況だと思います。

が、私が格安SIMに乗り換えた2015年当時はまだ、今ほど格安SIM会社が乱立していなかったんですよ。

「格安SIM」というワードもあまり浸透していなかったんじゃないですかね。でも、キャリアの料金が高いと感じて乗り換えました。

格安SIMに乗り換えた結果、月々の料金は乗り換え前と比較して1/3くらいにまで安くなりました。

私が契約したのはIIJmioです。「みおふぉん」と言った方がわかりますかね。今では、長男をのぞく家族4人が私の布教の影響もあってかIIJmio信者になりました。

気になる料金は月々約6,700円で1人当たり1,675円という安さです(音声3枚、SMS2枚、データ1枚)。

IIJmioみおふぉん(eSIM)

家族でファミリーシェアプランに乗り換え、さらにお得に

我が家では中学生になったらスマホを持たせるようにしています。

次女が中学生になったのは2年前(2017年4月)。私が2台持ちということもあって、早々とファミリーシェアプランにしました。

ファミリーシェアプランは「音声機能付きSIM」が最大5枚まで利用できるので十分ですね。

「音声機能付きSIM」とは通話ができるSIMのこと。

通話機能が必要ないということであれば、LINEの本人確認の時などに必要な「SMS機能付きSIM」か、ルーター使用などであれば「データ通信専用SIM」を選択すれば良いでしょう。

いずれにせよ、これらのSIMを組み合わせて使用でき、その組み合わせで料金も違ってきますから家族でよく話し合って決めると良いでしょう(手数料が必要ですが後からの変更も可能です)。

ファミリーシェアプランだと月12GB使用できる

気になるのが使用できるデータ量。ファミリーシェアプランは12GBまで使用可能です。

家族全員で12GBですから、4人家族だと1人あたり3GBという計算になります。

月3GBだとちょっと心もとない感じがしますが、我が家の場合、12GBを使用しきれずに翌月に繰り越している状況ですから思った以上にデータ量を使用していないんですよね。

なぜかと言うと、子供は高校生と中学生なので日中はスマホを使用しません。

妻も私も日中は仕事なのでスマホを使用するのは、朝晩と昼休みくらい。自宅はWi-Fi(光回線)ですからね。

ただし、普段は12GBで十分なのですが、問題は夏休み時期と正月休みです。

愛知県の実家に帰省した時は焦りました。

特に正月は一斉に「明けまして おめでとう」の挨拶をしますし、インスタやミイルに写真をUPしますからデータ消費量が激増しましたから。

20GB、30GBの大容量オプション(データオプション)も

YouTubeを視聴するなど普段から大量のデータを消費するという人のために、大容量オプションも用意されています。

20GBか30GBかを選択でき、20GBは3,100円。30GBは5,000円とキャリアと比較しても安い料金で提供されています。

私も正月休みの出来事をふまえて、20GBのオプションを申し込んでいた時期もありました。

しかし、流石にその他の月はデータ消費量が減りましたから、もったいないので数か月で大容量オプションを解約しましたが。

初期設定はアプリからプロファイルをインストールするだけ

実際にIIJmio「みおふぉん」を選択した場合、どうやってスマホの初期設定をするのかが気になるところ。

iPhone(iOS)とAndroid端末では違いますが、iPhone(iOS)ではIIJmioクーポンスイッチ「みおぽん」アプリをApp Storeからダウンロードして「構成プロファイル」をインストールするだけです。

ただWi-Fi環境がないとダウンロードに時間がかかりますので注意が必要です。

Android端末(iPhone以外)では、端末で「APN設定」が必要です。「APN設定」という聞きなれない言葉ですが、難しいことではありません。

iPhone(iOS)、Android端末で設定の仕方はIIJmioのホームページに詳しい説明がありますのでこちらから参照してください。

キャンペーンをうまく活用してお得に

いつ申し込んだら良いのかということですが、キャンペーンをうまく活用するとさらにお得になります。

◯月◯日までに申し込むと3カ月間は月額300円とかギフト券プレゼントなど、さまざまなキャンペーンを展開しています。

競争が激化している格安SIM業界ですから、あの手この手で利用者を増やそうとしているからだと思います。

乗り換えるなら少しでもお得に乗り換えたいですよね。

キャンペーンを展開している時を狙って乗り換えたいという人は、定期的にホームページをチェックすることをお勧めします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。格安SIM会社が乱立する中で、IIJmioについてご紹介させていただきました。

ただ、格安SIMはIIJmioだけではありませんので、ライフスタイルやスマホの活用方法などから、ご自身に合う格安SIM会社を見つけることが大事です。

この記事が参考になってIIJmioが格安SIM選びの候補のひとつになればと思います。

IIJmioみおふぉん(eSIM)

たくお

たくお

どーも、たくお、です。就労移行支援事業所を経て外資系総合人材会社に就職しました。音楽は、ユニコーンと奥田民生、スピッツ。食べ物は、ラーメン・つけ麺が好きです。チーズが食べられません。2019年6月から禁酒中です。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です