【睡眠】「快適睡眠テープ」がいびき防止効果もあり睡眠の質が上がってとても良いものだった

どーも、睡眠の質を高めたいと思っている、たくお、です。

うつ病を発症して退職してから自宅でのんびりと過ごす日々が続く中で食欲も増進しました。

現在は再就職してそれほど食べないのですが、蓄えた体重はなかなか減りません。

体重が増えるのと並行して「いびき」をするようになりました。

今では、いびきがすごくて家族も心配するほど。

(自己判断ですが)睡眠時無呼吸症候群とまでは行かなくても、近い症状のようです。

当然、睡眠の質が低い状態です。

いびきの音が大きくて長女がイラつく

私が寝てからも長女は大学受験のため勉強をしています。

ところが、私のいびきの音が大きくて長女がイラついているらしいんです。

私は寝ていますから知る由もありません。

家族が私にそのことを伝えました。

ですが私はどうしようもありません。

妻が「快適睡眠テープ」を買ってきた

どうしたら良いのか考えた妻が「快適睡眠テープ」を買ってきました。

試しに使ってほしいとのこと。

私は当初、乗り気ではありませんでしたが、イラついている長女のことを思って渋々使用することにしました。

だって口にテープを貼って寝ることが、どうしても「快適睡眠」につながるとは考えられなかったからです。

睡眠時に違和感を感じない|いびき防止効果も

しかし私が思っていたよりも「快適睡眠」を得ることができました。

まず睡眠時に違和感を感じないのです。

寝付くまでは口にテープを貼っていますからその感触はあります。

しかし寝付いてしまうと違和感を感じることはありません。

それどころか朝までグッスリです。

朝の目覚めも良い感じになってきました。

日中に眠たくなることもほとんどありません。

いびきをすることもありません。

いびき防止効果も実感できています(家族がですが)。

「快適睡眠テープ」はアリだなと思った

最初は渋々だった私も今では自分から「快適睡眠テープ」を貼って寝ています。

一週間ほど貼って寝ていますが、「快適睡眠テープ」はアリだなと思います。

「快適睡眠テープ」使用感まとめ

現在のところ、「快適睡眠テープ」はローソンブランドのものが一番コスパが高いです。

ただ、自分と相性が良くて、価格も納得できるものがあれば乗り換えることもあるでしょう。

いびきも防止できて睡眠の質が上がり、長女もイラつかない。

もっと早くに使用していればよかったなと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事