楽天カードアプリで利用状況が把握できて泣けた

2 min 0 views
たくお

たくお

どーも、たくお、です。就労移行支援事業所を経て外資系総合人材会社に就職しました。音楽は、ユニコーンと奥田民生、スピッツ。食べ物は、ラーメン・つけ麺が好きです。チーズが食べられません。2019年6月から禁酒中です。

どーも、楽天経済圏にハマりつつある、たくお、です。
毎月、楽天カードの請求が来てから、ビックリして目を覚ましていました。
便利だからと知らず知らずのうちに、使いすぎているんですよね。

楽天カード

楽天カード
開発元:RAKUTEN CARD,INC.
無料
posted withアプリーチ

使いすぎてからでは遅い

そうなんです。使いすぎてからでは遅いんですよ。
「とりあえず、抑制しろよ」とツッコミが入りそうですが、知らず知らずのうちに使いすぎるのが、カードの怖いところ。
便利だからといって、使いすぎると後が怖いんですよね。
ただ、これまでは、銀行の残高が足りなくて…という状況にはなりませんでした。
だけど、段々と銀行の残高が減ってきて、これまで同様という訳にはいかなくなりました。
人間って、一度、慣れるとなかなか、軌道修正が出来なくなる動物ということが、自分の体験からよく解りました。

来月の請求予想を把握する

これまでは、当月分の請求が来てから、来月の請求予想がある程度わかるという状況でした。
請求予定の通知がメールで来るんですよね。それで、利用明細のページに飛ぶと、来月の請求予定を把握することができるんですよ。
これまでは、この方法で把握していたんです。
でも、請求明細を見るのは、月に1回なんですよね。喉元過ぎれば、という言葉がある通り、見終わると通常の生活に戻ってしまう。
で、翌月、またビックリするという循環です。

楽天カードアプリを見つけ泣けた

寝転がって、スマホを見ていたら何気に楽天カードアプリを見つけました。ほんと、偶然です。
で、早速、ダウンロードしましたよ。
そしたら、バッチリ、これまで月1回しか見ることが出来なかった「請求予定額」を見ることができるんです。
嬉しくて泣けました。
それからというもの、毎日、楽天カードアプリを開いて、「請求予定額」を見つめています。
なんでもっと早く見つけられなかったんだろうと思います。

まとめ

カードは便利ですが、ちょっと気を緩めると落とし穴にはまってしまいます。
「ご利用は計画的に」と言われますが、なかなか、そうもいきません。
ただ、利用状況を把握することができれば、ブレーキがかかりますよね。
これからは、適度にブレーキをかけて、計画的に利用したいとおもいます。

では今日は、このへんで。。

楽天カード

楽天カード
開発元:RAKUTEN CARD,INC.
無料
posted withアプリーチ
たくお

たくお

どーも、たくお、です。就労移行支援事業所を経て外資系総合人材会社に就職しました。音楽は、ユニコーンと奥田民生、スピッツ。食べ物は、ラーメン・つけ麺が好きです。チーズが食べられません。2019年6月から禁酒中です。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です