体調改善だけでない!私が禁酒生活で得たダイエットと節約という2つの効果

2 min 0 views
たくお

たくお

どーも、たくお、です。就労移行支援事業所を経て外資系総合人材会社に就職しました。音楽は、ユニコーンと奥田民生、スピッツ。食べ物は、ラーメン・つけ麺が好きです。チーズが食べられません。2019年6月から禁酒中です。

どーも、禁酒生活が続いている、たくお、です。

禁酒生活を始めようと思ったきっかけは、アルコールを摂取し始めると他のことができなくなるからです。

[st-kaiwa1]ダラダラと飲んでしまうんですよ[/st-kaiwa1]

休日だと朝から飲みますし、平日は仕事から帰宅してすぐに飲み始めます。

あと、私の場合は、睡眠が浅くなって翌日の体調がイマイチになるんですよね。

禁酒生活を始めて約1か月2か月が経過しましたが、思わぬというか、うれしい効果が継続していますのでご紹介します。

ダイエット効果で体重が2Kg以上減った

Scale 3311708 340

毎月、内科医から「痩せてください」と言われ耳が痛いというか、タコができでいる状態。

自分でも「痩せなくては」と思いウオーキングを始めたものの、なかなか、継続しません。

内心、「もういいや」とダイエットをあきらめていました。

無理にダイエットするよりも今を楽しく生きたいんですよ。だから、痩せるわけありませんよね。

でも先日、久しぶりに体重計に乗ったら71.3Kgと表示されているではありませんか。

アプリで1か月ほど前の記録を調べたら73.5Kgと記録していました。 なんと体重が2Kg以上も減っていたのです。

それもそのはず。私が平日、毎日飲んでいたビールは最低でも350ml2本です。

毎日、ウオーキングを1時間行ってようやく消費できるカロリーを摂取していたのですから考えものですね。

ダイエット効果は、素直にうれしいです。

だって、これまで痩せなかったのに禁酒生活をするだけで痩せるんですからね。

禁酒生活を続ける励みになります。

節約術との相乗効果で15,000円以上の支出減

Coins 1015125 340

禁酒生活とほぼ同時に節約生活を始めました。

現在、独自の節約術を実験的に行っており、その効果が出始めています。

[st-card id=482 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

節約生活はまだ実験的な段階ですから効果は実感できるほどであありません。

大体、毎月の出費を約半分までに減らせるのではないかという感触を持っています。

私は毎日、缶ビール350mlを2本とつまみを購入していました。

これらを購入すると約500円の出費となります。ですから、単純計算すると1か月で15,000円となります。

禁酒生活を始めてビールを購入することがなくなったので15,000円の支出減となります。

これだけではありません。外食時の飲酒もしなくなったので、15,000円以上の効果があるわけです。

まとめ

禁酒生活はこれまでの生活環境を大本から変える効果がありました。

なかなか減らなかった体重も減り始めてダイエット効果を実感しています。また、節約生活との相乗効果で月15,000円以上の支出減。

これは、家計のダイエットと言えるでしょう。

ダブルのダイエット効果があったのです。

みなさんも何か新しいことを始めてその効果を実感してみてはいかがですか。

当初は思いもしなかった効果が現れるかもしれませんから。

たくお

たくお

どーも、たくお、です。就労移行支援事業所を経て外資系総合人材会社に就職しました。音楽は、ユニコーンと奥田民生、スピッツ。食べ物は、ラーメン・つけ麺が好きです。チーズが食べられません。2019年6月から禁酒中です。

カテゴリー:
関連記事